スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本龍馬を愛した女たち

Are You Happy?の2月号(アユハ)を買いました。

とても盛りだくさんな内容なのですが
最近は坂本龍馬先生が大人気で
この雑誌でも特集があったのですが
女性として特に興味を抱く内容だったので
ご紹介させて頂きたいとおもいます。

目を引くタイトルの本がありました
「龍馬はなぜあんなにモテたのか」です。
龍馬の魅力、奥が深そうです。

龍馬はなぜあんなにモテたのか (ベストセレクトBB)龍馬はなぜあんなにモテたのか (ベストセレクトBB)
(2009/11)
美甘子

商品詳細を見る


本題に入ります。
龍馬を愛した女たちという記事で何人かの女性達が紹介されています。
素敵な女性たちばかりですが、色々なタイプがいます。
あなたはどんなタイプ?
どんなタイプになりたい?
現代の坂本龍馬がいたらどんな活躍をしてみたい?
そんな気持ちで読むと更に楽しみ倍増!

乙女―Otome―
頼れるアネゴ肌タイプ 龍馬を育てた姉
龍馬の母親代わりに剣術や馬術、書や和歌を教えた。
スパルタ式。文武両道のスーパーウーマン。

平井加尾―Kao Hirai―
お家を守る誠実派タイプ 龍馬の初恋の人
龍馬の初恋の人と言われている。彼女の遺品のなかに
龍馬の直筆と思われる寄せ書きと恋の和歌を縫い合わせた袱紗が見つかっている。
今でいうところの遠距離恋愛のような関係で、龍馬からの依頼があったものを用意し
ていたが、訪れることはなかった。。。

千葉佐那―Sana Chiba―
純愛貫く純情派タイプ 許嫁だった女剣士
千葉道場の次女で物静かで琴や絵をたしなむも
件の腕前も強い。龍馬が加尾よりすこし美人だと乙女への手紙に報告している。
晩年彼女から婚約していたと語られていたが、約束は果たされなかったという。
佐那は生涯龍馬を思い続け独身を貫いた。

お登勢―Otose―
命かけます!女傑タイプ 志士を支えた寺田屋の女将
18才のときに寺田屋に嫁ぐが亭主が早死。その後店を切り盛りした。
困った人を助けることが生き甲斐で、幕府におわれる志士たちを
かくまったり、命を張ってかばった。

お龍―Oryo―
自由奔放ヒロインタイプ 龍馬の妻
勝ち気で自由奔放な京美人
寺田屋で祝杯を上げているとき、何十人もの役人が寺田屋を取り囲んだとき
お龍は入浴中でも裸同然で知らせにいき、間一髪で龍馬は難を逃れている。
その前後に二人は結婚し、九州旅行へ。これが初の新婚旅行といわれている。
龍馬が命を落としたあと、再婚するも、龍馬の死を嘆き続けた。

こちらもあわせてお楽しみ下さい!
今の坂本龍馬の考えがわかります!

坂本龍馬・勝海舟の霊言 (大川隆法霊言選集)坂本龍馬・勝海舟の霊言 (大川隆法霊言選集)
(2009/12/08)
大川 隆法

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

動画でみる民主党

あえば直道BLOG 中国はもはや「人類の敵」か
より引用させて頂きます


中国政府は無計画、無秩序に資源を浪費し続けています。

人の生命の値が安くて軽い中国共産党は、
拝金主義の権化となって、今日も地球を壊し続けます。


厳しいコメントです・・・

民主党政権が↓だから危機感を抱かざるを得ない状況



それに対し、幸福実現党は訴え続けています。





民主党にNO!
現政権にやめろと声を大にして訴えて行きます!

矢内候補の旗が新しいなと思ったら
幸福実現党のトップページも変わっていた!
実現党TOP



                               

テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

Happiness Letter Web 開設です

Happiness Letter 毎日届いています!

この機会に購読してみてはいかがですか。

ハピネスレター

以下黒川白雲政調会長のBLOGより引用

メルマガ“Happiness Letter”は、12月20日に産声を上げ、幸福実現党の政策や時事解説、活動News等をご紹介して参りました。
小鮒将人編集長の下、試行錯誤を経ながらも、明日で20号を迎え、購読者数も、あっと言う間に3000人にならんとしております。
そうした中で、購読者の皆さまのご要望にお応えし、Happiness LetterのバックナンバーがBlog形式で見られるサイトが誕生しました!
それが““Happiness Letter Web”(http://happinessletter.blog111.fc2.com/)です!



村上よしあき氏 NEW画像
村上氏part3

No20【村上よしあき氏寄稿】
今回より2回にわたり「教育問題」についてレポート致します。本日は「公教育の教職員に競争原理導入を!」です。

以前、私は進学塾の教壇に立っておりました。その際、ある教室で、受け持った生徒のかなりの割合で、保護者が「公立学校の教員」でした(苦笑)。
三者面談で、私よりも年配の教員の保護者から「どうぞこの子をお願いします」と言われる度に複雑な気持ちを感じました。

本来は税金で成り立つ公立学校。
塾に通わせなくとも、ある程度はしっかりと受験に対応できる学力をつけられるようにするべきです。
しかし、現状は全くそうなっていないことを他ならぬ教員自身が自覚しています。
だからこそ、自分の子供を塾に通わせるのでしょうが、やはり何かが違うと感じます。

そもそも、なぜ公教育では十分な学力がつけられないのでしょうか?
公立学校のカリキュラムの問題でしょうか?授業時間の問題でしょうか?
それもあります。
だからこそ今、始まりつつある民主党・日教組主導の「ゆとり教育」への逆戻りに断固、反対すべきです。

ただ、この公教育、特に学力再生にとっての最大のボトルネックはズバリ「教員の実力不足」です。
子供達は、教師の指導次第で如実に変わります。
熱心で技術もある「優秀な教師」を多数生み出すことが一番の解決策です。

そのために政治がなすべきことの一つが「公教育の教職員への競争原理の導入」です。
これについて月刊「ザ・リバティ2010年2月号」(幸福の科学出版http://www.the-liberty.com/)では、例として、アメリカで1960年代に日本のゆとり教育に似た指導法で学校が荒廃したことを反省し、税金に見合う教育効果を問う「成果責任」という考え方で様々な取り組みが紹介されています。

なかでも教員が原則一年契約の身分であり、成果によって優秀教員の優遇や、逆に解雇もあり得る教員制度改革が紹介されています。
日本の教育改革においても、「塾に頼らない公教育の実現」のためには、仕組みとして、教員に切磋琢磨を促す競争原理を導入すべきです。
(次回に続く)




テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

年末のお楽しみ

私が小さいころスピルバーグ監督のETやグレムリンを
親に見せてもらい、映画の素晴らしさを知りました。
大混雑の中、親の姿を追って上映会場に入っていきました。
立ち見の上、あまり意味も分かっていなかったけど
出てくる子供達の表情に共感を覚え、ET大好きになったものです。

E.T WIKIペディア
E.T. 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]E.T. 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]
(2009/07/08)
ディー・ウォーレスヘンリー・トーマス

商品詳細を見る


E.Tが何度も「E.T、おうち、電話」というので
子供達も気に入って「E.T、おうち、電話」を連呼してました。
自転車が浮くシーンは大人になってみても
感動します。

次のグレムリン

ギズモからグレムリンになるところや、大騒ぎ始めるところでは
子供達が怖がったりしていましたが、登場するお母さんが強い事たくましいこと
すごいです。小さな虫で騒いでいるのが恥ずかしくなるぐらい勇ましいお母さんです。
これくらいでないと、家族は守れないってことですか。

グレムリン 特別版 [DVD]グレムリン 特別版 [DVD]
(2008/04/11)
ザック・ギャリガンフィービー・ケイツ

商品詳細を見る


このギズモはとってもお利口でかわいい

ついでに 続編の2も面白かったです。
主人公たちの数年後といった感じ。
終わり方も良し。
たまに、親が感動した映画を見せるのもいいものです。
情緒豊かな人に近づけます。
グレムリン2-新・種・誕・生- 特別版 [DVD]グレムリン2-新・種・誕・生- 特別版 [DVD]
(2008/04/11)
ザック・ギャリガンフィービー・ケイツ

商品詳細を見る


テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

村上よしあき候補の素顔に迫る

今をときめく村上よしあき候補を紹介いたします。

ご本人のBLOG→
村上よしあき(幸福実現党 宮城県本部副代表)オフィシャルブログ

この方のこの記事を見て!( ̄∇ ̄  すごいと思ったのです。
2009-12-22 00:22:45 髪、切りました。

髪の毛を切っただけで別人?
と思うような変身を遂げたように見えます。

すごい!

この変身をご覧あれ!

--髪を切る前--

村上氏




--髪を切った後--

村上氏part2

カッコイイです~

失礼とは思いながら確認させて頂きましたが
どちらの写真もご本人であるということですから
ちまたの広告にある、使用全使用後みたいなのが
本当に現実にあるのですね!

ご丁寧にコメントにレスを頂いたので記念に
貼り付けておきます

はい、たしかに本人でございます。
一応、データ修正もございません。
が、腕のいいスタイリストさんと、
腕のいいカメラマンさんたちのおかげと思っております。。。


謙虚です。
勿論人物も立派な方ですから
ご本人のBLOGでチェックしてみて下さい!






テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

政治家の土下座に思う

幸福実現党の政策の素晴らしさ

以前自分のブログで、息子の歯医者の話を書きました。
あの後2度ほど通い、とうとう次は治療できるところまでになりました。
今では、先生が口を開けてというと
だいたいあーんと開ける事が出来るし
3分間、あの治療用の椅子に横になって口を開けていられるようになりました。
ありがたいです。

今日はたまたまつけてあったテレビを見ました。
自民党から立候補して落選した人の今みたいなのを放送してたのですが
皆様も目にした事があるでしょう、政治家の土下座。

ググると反自民のBLOGなど出てきますが
私もあれ、ちょっと引きます。
マスコミはわざわざ取り上げるのでしょうか。
あんがい政治家の方も逆手に取っているのかも知れません。
でも、応援する方としては、やって欲しくありません!
見たくありませんね、あの姿は・・・

ところで
幸福実現党のあえば直道のBLOGをご覧になりましたか。
最高のX'masプレゼントという記事ですが
すさまじい事故・・・
生きていて下さったことに感謝です


ついでにあえば直道さまの声すら聞いた事がないという知人へ



新しい選択より引用
民主党政権の政策により、構造不況の長期化や国の財政赤字の増大が不可避の流れとなっているため、
消費税全廃政策については慎重に検討せざるをえなくなっている。



現在の役職は広報本部長代理
どんな役職であろうと、誠心誠意、使命を全うしようとしている姿が伺えます

テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

新しい街宣車

佐藤なおふみ選対委員長より
 12/25 参院選に向けて本格的にスタート!!

本日、銀座の幸福実現党本部前に新しい街宣車が納車されてきました。

最初は試乗のつもりだけでいた木村党首と矢内総務会長。

車上に上るや否や、マイクテストだけでは物足りず、本格的な街頭演説の始まりとなりました。

昨日の“全国幸福維新の集い”を皮切りに、幸福実現党は来年7月の参院選に向けて本格的に動き始めました!

皆様の心温まるご支援を、今後ともよろしくお願いいたします。 直




そして こぶな将人さんのホームページ
「幸福実現党」街宣車、スタート!! [2009年12月24日(木)]

>「再始動」にあわせて、ロゴマークなどかなり手を加えたデザインになっています。

この街宣車をみて木村党首・矢内総務会長ともに、すぐにマイクを持ち党本部前の一角にて、

通行の方々に今後も党について、力強く訴えていました!
 抜粋



そして木村智重党首
12月24日 「新・坂の上の雲」の時代

「天は自ら助くる者を助く」
「努力した者こそ報われる」
――この「セルフヘルプの精神」こそ、
「繁栄する考え方」です。

幸福実現党は、「自助努力」の精神を背骨にした国家を築き、
「新・坂の上の雲」の時代を築いて参ります。


抜粋


すごく長いので少しだけですが、是非党首のホームページでご覧下さい



テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

幸福実現党ブログ選集の誕生(宣伝)

hrpblogさんが、youtubeにて幸福実現党ブログ選集という
チャンネルを作って下さいました。

以下の方々のブログより選りすぐりのものを動画にして下さっています。
私もいつか動画を作りたいと思っていましたが
時間もスキルもありません。

そこへ現れたこの方、たくさんの動画集を作って下さいました。

是非支援していきたいと思いますとともに
皆さんもご覧になって、知人友人に見る機会を得て頂きたいです。

http://www.youtube.com/user/hrpblog

ご本人の自己紹介などより転載

自己紹介:
【はじめに】
「幸福実現党ブログ選集」は、幸福実現党のサポーターが運営する 個人運営のチャンネルです。
一般の方にも、候補者のブログの記事を楽しんでいただけるように 、動画という形にして配信しております。ブログ主の方々、どうか お許し下さい。

【運営の方針】
①役員を中心に、政策に関する記事、重要な記事を選択します。
②各ブログのアクセス数の減少を防ぐため、公開後、5日以上経過 した記事のみ扱います(公示日直前は除く)。
③ネット選挙が解禁されなかった場合、公示日後の更新はしません 。
④動画の数が多いため、検索時に不快感を与えないようにタグを調 整します。
⑤コメント欄への書き込みを禁止します。また、他のチャンネルへ の書き込みはしません。
⑥活動期間は、衆参両議院から各10名以上の当選者が出て、候補 者のブログではなく、当選者の活動を応援することが望ましくなっ た時期までと考えています。

【ブログ(転載有り)】
木村智重(党首)
林雅敏(幹事長)
黒川白雲(政務調査会長)
佐藤なおふみ(選挙対策委員長)
あえば直道(広報本部長代理)
加藤文康
こぶな将人
徳島まさひろ
村上よしあき
村田純一



テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

感情を受け入れる

最近読んだ本「最善主義が道を拓く」を紹介します。

最善主義が道を拓く最善主義が道を拓く
(2009/11/18)
タル・ヘ゛ン・シャハー

商品詳細を見る


今日はちょっとしたきっかけである方の話を聞きました。
私と同じ気持ちを抱いている人がいて嬉しかったです。
それと同時に、先の本で得た学びを
忘れないうちにここに印しておきたいと思います。

本の目次
序章:ポジティブ心理学が提唱する“最善主義”こそ幸福のカギ
PART1:[理論編] 完璧主義から最善主義へ
LESSON1:失敗を受け入れる
LESSON2:感情を受け入れる
LESSON3:成功を受け入れる
LESSON4:現実を受け入れる
PART2:[応用編]教育と仕事、そして愛
LESSON5:最善の教育
LESSON6:最善の仕事
LESSON7:最善の愛
PART3:[10の熟考]脱・完璧主義と自己変革のヒント
LESSON8:[熟考]なぜ完璧主義から抜け出せないのか
LESSON9:[熟考]認知療法で現実感覚を取り戻す
LESSON10:[熟考]人の意見を受け入れる器づくり
LESSON11:[熟考]負の感情を乗り越える健全な方法
LESSON12:[熟考]感情の免疫システムを構築する
LESSON13:[熟考]自分を尊重するための“プラチナ律”
LESSON14:[熟考]“あら探し屋”をやめる
LESSON15:[熟考]ポジティブに年を重ねるコツ
LESSON16:[熟考]自他を幸福にする感情の表わし方
LESSON17:[熟考]命そのものが奇跡のなかの奇跡
結 論



この本にある”LESSON2の感情を受け入れる”

これだけでもかなり悩みが解決すると思います。

私もどちらかと言えば、こうあるべきという感情以外排除する傾向があります。
そして、これはいけない、悪い思いだというものを当然排除しようとします。
ところが、人は色々な感情を抱きますね。
機械でなく、人間ですから。
でも、いつのまにか特定の感情しか抱いてはいけないという堅苦しい人間になっている
ことに気づきました。
もっと素直に、自分を受け入れるところから始まる。

人間が抱きうるあらゆる感情を味わうことを自分に許します。

さらに
感情を抑え込むと不幸になる、という科学的根拠
にまで言及。

p78
多くのものにとっての精神的苦痛の解決方法は、
”治す/取り除く”ではなく"受け入れる/そのままにする”なのです。


あるがままの自分の、一部として歓迎すること、つまり
興味深い価値あるものとして進んで迎え入れることです。


これを読んで、なんだか自分を許せる気持ちになれました。
そして更に前に進もうという気力も湧いてきました。

また読み進めていくと
感情を受け入れるというのは、必ずしもそれを好きになるというのではなく、
自分にそれを感じる許可、余裕、自由を与えるということです。
と続きます。

この講義はまだまだ先があります。
私はLESSON2だけで大きな悩みが解決しました。
難しい悩みを抱いている方、この本は是非お薦めです。
宗教が苦手な人にもぴったりでしょう。
ハーバード大学の講義で人気No1の幸福論です。



これを聞いてのんびり魂の欲求を昇華させるのです~



テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

幸福実現党 静岡一区より中野雄太氏!

中野雄太 静岡1区公認候補

中野雄太さん、幸福実現党から公認候補として
ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

ところで、幸福実現党では不況対策として減税路線を取っていますが
なかなか、理解を得がたいところだと思います。
今時減税でやっていけるの?
増税しないで、どうやって年々減っていく税収を確保するの?
そういう反応が返ってきます。

それは一般の方々だけではなくて
経済学者にもいらっしゃるわけです。

今日はそんな疑問見合う記事を
中野氏がBLOGにて解説下さっているので紹介させて頂きます。

なぜ経済学者は減税を支持しないのか?

私は前回の衆議院選挙で候補者として選挙活動をしました。幸福実現党が消費税の減税を主張したので様々な文献を読み漁りました。そのときも感じたのですが、有名な経済学者ほど減税を否定していることです。特に有名なのは、このブログでも何度も紹介している2008年ノーベル経済学受賞者のポール・クルーグマンです。彼は執拗にブッシュ政権の減税を批判し続けました。New York Timesのコラムニストでもある彼は、コラム上でもブッシュを必要以上に批判していました。その彼が、ノーベル賞を受賞した際に会った大統領がブッシュだったのも皮肉なものです。日本でも著名な経済学者の全てがほぼ全員減税を否定しています。理由は様々でしょうが、日米の経済学者が主張していることは次の点です。

①減税は富裕層だけを有利にし、所得格差を拡大させた。

②減税は一時的な効果しかない。もし消費税を増税しても同額財政出動すれば景気は拡大する。

③減税があっても国民は将来は増税されると国民は予想する。そのため、効果は無効となる。

①の主張はリベラルに多い論点です。日本でも民主党に限らずマスコミも同様の主張をしています。しかし、本当にそうなのかについては議論が分かれます。確かに、アメリカ社会ではトップとボトムの差は雲泥の差があり、日本以上に格差社会です。このあたりはクルーグマンが盛んに主張しているので、日本でも同調している人が多いと推測されます。しかし、問題は減税による効果によって所得が上がり、階層が上がる人もいる効果を忘れてなりません。富裕層への課税を行えば、富裕層が消費するヨットやダイヤモンド、住宅の改築に携わる方の所得が減少します。実は面白い逸話があります。先日紹介した「増税が国を滅ぼす」の259pにアメリカのニュージャージー州のペンキ屋のコメント記事が紹介されています。

俺はしがないペンキ屋だが、キャピタルゲイン減税はやってもらいたいと思っている。なぜかって、そりゃ仕事が増えるからさ。みんな、あれは金持ちだけが得をすると言うが、俺はこれまで貧乏人に雇ってもらったことはねえんだ。

この記事は、1994年のワシントン・ポスト誌に掲載された記事です。コメントの中にあるとおり、キャピタルゲイン税とは株や債券のなどの資産価格が上昇し、その資産を売却したときにかかる税金です。アメリカでは、この税金が金持ち優遇と批判され続けてきたのです。しかし、実際は上記のペンキ屋のように、富裕層が消費をすれば、あらゆる職人の雇用や所得上昇が発生するのです。結局、この話の要点は、税源は富裕層の所得だということです。彼らが儲かれば儲かるほど、現在の税制のもとでも税収はあがるのです。加えて主張しなければいけないのは、富裕層だけでなく、上記のペンキ屋のようにあらゆる層の所得も上昇する傾向があることです。この点は大事です。日本では、格差是正ばかりが言われていますが、なんと経済学者でさえこの問題に対してはマスコミと同様の認識しかないのです。実体経済をみれば、やはり減税には効果があるということを認めざるを得ません。アイルランド、香港、ロシアで実施された減税が経済成長につながっていることは周知の事実です。大前研一氏も同様の主張をされていますが、やはり、最近20年間のグローバルスタンダードは「税率を下げれば税収が上がる」ということです。ただし、日本では他国のような大型の減税政策は取られたことはありません。取られたことがない割には、減税は効果がないと主張する経済学者は、欧米の経済学を部分的にしか理解していない“かぶれ者”だということです。自分できちんとした調査や研究をせずに判定するはアンフェアな態度だと感じます(例:「経済危機は9つの顔を持つ」日経BP社竹森俊平 この書籍の中で竹森教授は、減税が効果がないことは定説とまで表現している。対談本なので仕方ない面はあるが、あまりにも軽率な発言である。学者であれば、統計や学説などを引用するのが筋だろう。竹森教授は、経済論戦に関して有益な本をお書きになっているので、私としては大変残念な気持ちである)。

②の問題は、理論的には均衡財政乗数と呼ばれる考え方です。つまり、10兆円分の増税をしたら、同額だけ財政出動をすればよいということです。理論上は十分にありえる話です。しかし、この理論の最大の欠点は時間軸がないこと。国民の心理が無視されていることです。つまり、政策の効果は半年か一年くらいかかって現れることが多いからです。橋本政権が行った消費費増税は、1年後に見事にマイナス成長として現れました。もし、減税に効果がないというならば、それは時間軸をきわめて短くとっているからでしょう。アメリカでも減税の効果はじわじわと利いていたことは、前出の「増税が国を滅ぼす」でもデーターが実証しています。さらに、大事なことは、10兆円も増税されて同額公共事業に使われることで、国民は納得するかどうかです。この論理を本気で考えている学者はどれほどいるか明確ではありませんが、説得力に乏しいことは認めなくてはなりません。私が政策立案者ならば採用しないでしょう。なぜなら、国民を説得するには、あまりにも理論的過ぎるからです(ただ、経済学者として、均衡財政乗数の可能性までは否定しない)。

③の問題は、理論的にリカード・バローの中立命題と呼ばれるものです。このブログでは、定額給付金が無効となることを紹介しました。つまり、減税しても将来政府が増税をすると国民が予想すれば、国民は減税を消費するのではなく、貯蓄してしまうとうことです。麻生前総理が主張したように、景気が回復してから消費税を上げるといっていることがこれにあたります。あまりにも近い将来に増税を一国の首相がコミットしたために、国民の消費マインドにはマイナスに働き、景気はいまだに回復しません。今回の税収が40兆円を割るということは、自公政権の責任です。だからこそ、減税は大胆に恒久的なものでなければならないのです。中立命題を打破するためには、将来政府が増税しないと確信をもってコミットすることです。しかし、たばこ税に見られるとおり、政府は少しでも増税しようと躍起になっていますが、国民は見抜いています。その意味では、短期的な減税措置は、経済学者が言うとおり無効です。しかし、恒久減税であれば有効となるのです。政府は国民から「奪い取る」ことから国民を豊かにする発想に切り替えない限り、中立命題の罠に陥ったまま抜け出せなくなります。

以上、経済学者がなぜ減税を支持しないかを見てきました。今後も、減税論者が増えることはないかもしれません。よって、恒久減税をコミットするための啓蒙活動が必要です。私は、日本税制改革協議会の会員となり、子供の将来のツケをのこさない運動を支持しています。いかなる増税もいらないということを草の根レベルで展開している点に共感を持ちました。私は、経済学者として減税の効果はあると信じるものですので、今後はアカデミックなレベルでも精査に耐える研究と言論活動を展開していきたいと考えております。






テーマ : 幸福実現党
ジャンル : 政治・経済

リンク
ブログ村
良ければクリックしてね
プロフィール
Twitter Button from twitbuttons.com

えみれい

Author:えみれい

海外ドラマ、映画、政治、宗教、哲学、文学、邦楽、PCなどに興味があります。カッコイイ人、美しい人(外見内面問わず)に目が無く惚れっぽいです。しかし心の中身が違うと放つ光が格段に違うんです。幸福実現党支持。時にはおもしろ&ステキ動画も紹介。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

HRP
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Yahooニュース
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
YouTube動画
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。