スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々酷い事業仕分け

ながら作業で、事業仕分けの模様を聞いた。
だいたい一時間程度で終わる。

おおざっぱだけどこんな感じ

査定される側が訴える→いらんじゃないの?→
何とか訴えるが→(遮って)利益は?無駄じゃん→
え?そう言われても・・・・→結果発表~ムダだから予算ナシね

あらかじめ切るつもりでやってるなと感じた。
全部ではないかも知れないけど
少なくても私が聞いたものは、初めからこの仕分け人が
事業の必要性を判断しようと真面目に聞いている様に感じられなかった。
プレゼンする時間を与えてやってるみたいな。

事業仕分けで極秘マニュアル=財務省の視点を指南-政治主導に逆行・行政刷新会議
Yahoo 時事通信より

事業仕分けに関する、幸福実現党 黒川白雲政調会長の記事を転載します

自作自演の「事業仕分け」こそムダ事業
各種報道によって「事業仕分け」のカラクリが明らかになり、民主党政権の一番の売りだった「ムダの削減」自体が「壮大なムダ」であることが濃厚になって来ました。

18日の産経新聞「マニュアルが存在していた!背後に財務省の影」によると、「事業仕分け」自体が単なるパフォーマンスであり、壮大なムダであることが分かります
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091117/plc0911172346018-n1.htm

「マニュアルが存在していた!背後に財務省の影」

行政刷新会議の事務局が事業仕分け作業にあたって作成したマニュアルの存在が17日、明らかになった。マニュアルは事前に仕分け人に配布され、これをもとに仕分け作業が進められた。マニュアル作成について、仕分け作業の統括役を務める民主党の枝野幸男元政調会長は同日、「情報を共有するために私の判断で作った」と述べたが、マニュアルの背後には財務省の影がちらついている。実際の仕分け作業でも民主党マニフェスト(政権公約)に基づく一部の政策を除けば、財務省のお膳立てに従った判定が目立っている。

仕分けマニュアルは対象事業の問題点を列挙した上で、担当省庁の反論に対する再反論の方法までも指南した内容。そこに盛り込まれた具体例からは、財務省が好みそうな「成果主義」「行政効率」「受益者負担」などの原則が浮き彫りになっている。

実際の仕分け作業でも、短期に成果があがらない事業は冷遇された。特に文科省は長期的視野に立った事業が多く、予算全体の約7割が仕分け対象となった。教育、人材育成の関連する事業の「廃止」について、同省幹部は「『コンクリートから人へ』という政権の方針はどこへ行ったのか」と不満を漏らす。

仕分け作業は、公開の場で行うことによって予算編成の透明化を図るという建前になっている。しかし、見えない部分にからくりがあり、そもそも仕分けの俎上に載せた事業の選定は、財務省の作成したリストがもとになっている上に、仕分けマニュアルにも財務省の意向が色濃く反映されたふしがある。あらかじめ財務省が書いたシナリオに沿い、一部に民主党の独自色を加えたのが今回の仕分け作業の本質だ。

事業仕分けの俎上に何を載せて、何を載せないか(削らないか)という「選定」は財務省が行い、事業仕分けメンバーはマニュアルに沿って、「どの程度削るのか」というのをやっているだけの話です。

「初めに結論ありき」で、大きな方向性(削減方針)とマニュアルがあって、わずかな裁量の範囲内で役割を演じさせられている「裁判員制度」と変わりありません。

結局、「事業仕分け」の本質は、財務省が、政治家とマスコミを使って、「抵抗勢力」である各省庁予算を強制的にカットをするための口実であり、民主党議員にとっては、フランス革命のギロチンばりの「公開処刑」によって支持を拡大するためのえぐいパフォーマンスに過ぎません。

そもそも「事業仕分け」には法的拘束力は全く無く、この後は、「仕分けの結果を年末の予算編成に向けた財務省の査定に反映させ、歳出の抑制を図る方針」(http://mainichi.jp/select/biz/news/20091118k0000m010094000c.html)とのとこであり、なんと「事業仕分け」は単なる「財務省の予算編成作業の前さばき(事前作業)」に過ぎないのですw

「事業仕分け」とは、「財務省による財務省のための国民騙しのパフォーマンス」であり、「事業仕分け」自体を「壮大なムダ」として「事業仕分け」して頂きたいものです。



しばらくたって気づいたのだけれど
黒川さんってwを使うのねw

wって笑うって意味
可笑しい とか

むかーし、人をバカする意味合いの強い(藁)を使っている人もいた。
あからさまに下品ですわ。
最近あまり目にしなくなったけどね
wが便利なのは(笑)より打ちやすい
普通のチャットでは一般化してます。

だからなんだっていわれたらそれまでだけど・・・
いつか校正などしたときに
消すかも知れませんね。
スポンサーサイト

テーマ : 民主党・鳩山政権
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ村
良ければクリックしてね
プロフィール
Twitter Button from twitbuttons.com

えみれい

Author:えみれい

海外ドラマ、映画、政治、宗教、哲学、文学、邦楽、PCなどに興味があります。カッコイイ人、美しい人(外見内面問わず)に目が無く惚れっぽいです。しかし心の中身が違うと放つ光が格段に違うんです。幸福実現党支持。時にはおもしろ&ステキ動画も紹介。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

HRP
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Yahooニュース
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
YouTube動画
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。