スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を賤しめる「日本嫌い」の日本人

日本を賤しめる「日本嫌い」の日本人―いま恐れるべきはジパノフォビア日本を賤しめる「日本嫌い」の日本人―いま恐れるべきはジパノフォビア
(2009/05)
渡部 昇一

商品詳細を見る


幸福実現党 選対委員長の佐藤なおふみさんのBLOGで
知りました、「イスパノフォビア」(スペイン嫌悪)
本も出ておりました。
日本人でありながら、日本の事を悪く言う。
自虐的といえばいいのか、そう言う風潮を指摘しておられます。

以下、佐藤なおふみさんの記事を引用いたします。

『繁栄の法』(大川隆法著/幸福の科学出版刊)の中で、「日本という国は、非常に“空気”に支配されやすい国である。(中略)何か象徴的なことがあると、日本人は空気に支配されてワーッと動いていく」、そんな傾向性があると書かれています。良くも悪くも、日本人は、非常に「空気に支配されやすい」国民性を持っているようです。

マスコミの論調、とりわけ「日本はダメなんだ」といういう空気に国民が支配されることによって、ジパノフォビアに陥らないように気をつけなければなりません。「世界同時不況で、世の中はどんどん不景気になっていく」、「日本の未来は暗い」などと口々に言って、ジパノフォビアに陥って、自分たちで自分たちの国を衰退させていってはならないのです。
思いや言葉には力があります。常に明るく、積極的な方向に使うことが大切です。

「元気出せ~!ニッポン!! 勇気あれ~!ニッポン!! 夢のある国~!ニッポン!! 拓くぞ~人類の~!未来!! やるぞ~!オー!!」

「未来は明るい。日本の繁栄は絶対に揺るがない」、そう強い確信の下、この日本を必ずや国難から救い、私たちの子供や孫、そして遅れてくる青年たちのために、明るい未来を切り拓いていこうではありませんか!!  直



自分達の国を蔑んでもちっとも良くなりはしない。
日本人を愛し、日本を愛し、そして世界の人びとを愛していく。
それが健全だと思う。

スポンサーサイト

テーマ : 立てよ国民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブログ村
良ければクリックしてね
プロフィール
Twitter Button from twitbuttons.com

えみれい

Author:えみれい

海外ドラマ、映画、政治、宗教、哲学、文学、邦楽、PCなどに興味があります。カッコイイ人、美しい人(外見内面問わず)に目が無く惚れっぽいです。しかし心の中身が違うと放つ光が格段に違うんです。幸福実現党支持。時にはおもしろ&ステキ動画も紹介。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

HRP
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Yahooニュース
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
YouTube動画
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。